So-net無料ブログ作成
検索選択

<山岳遭難>2番目に多い28人 年末年始(毎日新聞)

 警察庁は8日、年末年始(昨年12月29日〜1月3日)の山岳遭難が昨年と同じ18件だったと発表した。遭難者は計28人で、過去5年間では08年の32人に次いで2番目に多かった。安達太良山福島県)、聖岳(静岡県)、奥穂高岳(岐阜県)で計3人が死亡した。

【関連ニュース
遭難:収容の遺体 福岡の男性と確認…福島・安達太良山
遭難:南ア・聖岳の遺体は静岡の会社員
遭難:南ア・聖岳で男性遺体を収容
滑落:滝見物に出掛け2人死傷 奈良・下北山
北ア・奥穂高岳:吹雪で捜索見送り

終わりなき旅
モバイル魂雑談界
クレジットカード現金化
アフィリエイト ホームページ
クレジットカード現金化 比較
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。